農場主の食道楽

食べ歩き、飲み歩き、お取り寄せの記録

すき屋のすき焼き丼

 牛丼チェーン店のすき屋、他のチェーン店と同じくこのところのアメリカ牛輸入規制で牛丼はなくなっていたのよね。新メニューとして、豚丼をはじめとして、ネギトロ丼,ネギトロとろろ丼を導入してがんばっているみたいでした。

 そしてこの前行ったときには、すき焼き定食が追加されていました。これ、牛肉と高野豆腐とにんじんとネギを煮込んだやつが皿に入ってて、たまごをくぐらせて食べると言う定食なわけです。でもね、なーんかその皿が大きくて、ひどくすき焼きが少なく感じで居たわけです。どうせならこれをご飯の上に乗せて、すき焼き丼を出せば牛丼のようなものだよなーとも思いつつ。

 それはすき屋も考えていたようで、ついにすき焼き丼が追加されたとシンサクさんから教えていただきました。せっかくなので早速今日の夕食にしてみよう。
 お店に入ってすき焼き丼を頼む。どうせなので、たまご,おしんこ,味噌汁つきのセットを頼んで見ました。
 うむ、確かにご飯に乗せると牛丼だね。具は少し違うけど、味は前の牛丼のような感じだよ。紅しょうがと七味をたっぷりかけて完食いたしました。

 食べ終わってふと考えた。私昔は汁っぽい牛丼が好きだったはず。つゆだくよりも、泥だく(牛丼鍋のそこの方にたまってるどろっとしたかすを大量に含んだ汁をたっぷりかける)にあこがれていたのだけど、今はご飯にあんまり汁がかかってない方が好きだ。
 昔よく頼んだ、牛丼並&ライスの1杯目のように、普通の白ご飯に牛丼の具をおかずにして食べる方が良いみたい。今度はすき焼き定食の方にするか。

 そういえば、楽天でもすき家は店を出していて、通販で牛丼の具が買えるらしい。ちなみに、オーストラリア産。


関連記事[すき屋 すき焼き にんじん

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP