農場主の食道楽

食べ歩き、飲み歩き、お取り寄せの記録

東京駅 の ビアガーデン

 そういえば7月の猛暑の時期、東京ステーションホテルのビアガーデンに行ったわけですが、そのときに仲間が、逆側の大丸ビアガーデンを見つけたわけです。

 それ以降暑い日が続いても、どうも予定が合わなかったのですが、ついに実現いたしました。
 大丸東京店:各階トピックスにあるとおり、企画ものの屋上ビアガーデン。地図
 料理、結構おいしそうだよね。オリンピックが始まったからか、ギリシャ料理もあるそうだし、オリンピックも見れるそうな。ふむふむ。

 東京駅八重洲中央口から大丸はすぐ。なかに入ってとりあえず2Fまではエスカレーターで。これで13Fまではきついのでそこからエレベータ。しかし、13Fには止まらない様だ。
 文句を言いつつ一番上の9Fで降りたら、10Fへは8Fからのエスカレーターをの文字。複雑な構成になっているのね。しかし、まるで迷宮のような8~10Fをさまよっても13Fに行けるところは見つからず。うんむ。
 係員さんが声をかけてくれたので聞いてみると、直通エレベータが、私らの乗ったエレベータの裏にあるそうな。ちなみにこのエレベータ、2Fには止まらなかった模様。どうりで...

豪華料理の数々
 入り口でチケットかってジョッキを受け取ったら、バイキング形式で料理を取ってくるわけです。ラインナップは、枝豆、から揚げ、たこ焼き...うーん、普通のビアガーデンだね。ギリシャ料理?枝豆か?
 天気は良いけど少し涼しげな感じ。大丸は横幅が狭いので、東京駅八重洲口と皇居が見えてなかなか。土曜日なので、高層ビルの窓の明かりは少なめなのだけど。

ゆかたのおねいさん
 オリンピックを見つつ、長島ジャパンの勝ちをちょうど見たりして、閉店の10時まで。ビアガーデンの閉店時間はどこも、テレビを消して照明を一部落としてしまうみたいね。ホント暗くなるのよ。帰れってのが良くわかる。
 ここ自体はそこそこ盛況で、結構予約なぞで、席が埋まっていました。もうちょっとあっつい日だったらよかったかもね。

関連記事[ジョッキ エレベータ ビアガーデン

前後の記事 - [お酒]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP