農場主の食道楽

食べ歩き、飲み歩き、お取り寄せの記録

高級寿司食べ放題 雛鮨

 休みに入って、せっかくだからどこかに行きたいと思いつつ、じゃあ久しぶりに寿司でもたらふく食うかと仲間に声を掛けてみました。
 場所は新宿雛鮨 新宿アイランドタワー

雛鮨 新宿アイランドタワー

雛鮨 新宿アイランドタワー
画像提供:HotPepper

高級寿司食べ放題

新宿(西口・都庁方面)
最寄駅:新宿
地下鉄丸ノ内線西新宿駅徒歩1分/JR線新宿駅徒歩10分


 高級寿司食べ放題ってのは一時期はやったといわれたけど、数人で集まって食べに行くのだと回る寿司よりも、こういうそれなりに寿司屋の形態を取っているお店のほうがいいんだよね。最近の回る寿司も質は上がってきているとは思うので、どっちがどっちともいえないけど。

お勧め寿司盛り地図

 このお店、以前に行った時は入り口でかなり待たされたのだけど、今回はすいてる感じ。でもぐるナビクーポン使用なので事前予約してきたんだけどね。ちなみにクーポンは、3名以上予約で飲み放題食べ放題コース5000円。
 このお店のシステムは、紙に欲しいお寿司の数を書いてわたすと、店員さんが持ってきてくれる。せっかくなのではじめは定番物を2かんづつ書いた後、お勧めの「あなごの1本握り」ほか数品を。

 あなご、なかなか見事な感じ。ご飯が小さめなので、半分はそのまま台に乗っているよ。アナゴのご飯からはみだした部分を食べるのも4者4様で、出ているところを切って上に乗せたり、めくるように折り返したり、ご飯の下に包むようにいれたり、そういう作業に巻き込まれて千切れたのを泣く泣く食べたりとね。
 でも、アナゴってもっと大きくなるんでないかい?これでなく普通のアナゴもあったのだけど、そちらのほうがやわらかくて食べやすい感じではあった。

 さすがに60種類近くあるので全部は食べられなかったけど、そんな感じで結構な量をいただきました。ただ、食べ放題飲み放題の場合、ビールをあんまり飲むと食べるほうがきつくなるね。私はこの店の場合はDハイ(ウィスキーのソーダ割り・ハイボール)を頼むのだけど、あまりビールを飲む前に頼めばよかったかなとちと後悔。

都庁を望む
 2時間せいなので、そのあとは今日仕事だったメンバーと合流しつつ続きの飲み会へ。ちと油断したのか、久々の酒が効いたのか、終わりくらいには花粉症がぶり返してきた感じで。まだマスクしないとやばいかなあ。


関連記事[アナゴ あなご ウィスキー

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP