農場主の食道楽

食べ歩き、飲み歩き、お取り寄せの記録

ラーメン二郎 府中店

 今日は府中に出て来ています。
 私はたまに府中に行くのですが、最近忙しくて久々だったりします。せっかくここまで来たので、夕食は府中で済まそうかなと。
 府中は結構おいしいらーめん屋さんが多いらしい。一番有名なのは駅のそばの「らいおん」というお店らしいけど、どうもそこはいつも混雑しているらしい。そんなわけで、前に言ったことのある「十王」というお店にしようかなと。このお店、あご(とびうおの煮干)でだしをとっているスープの、つけ麺メインのお店。パチンコ屋の前にあるので、スロットの「獣王」から店の名前を取ったのかなと思ってみたり。
 店に着くと...本日定休の札が。木曜日休みかな?

じろーん地図

 とほうにくれて駅のほうに戻ろうとすると、ラーメン屋の黄色い看板が。黄色い看板のらーめん屋?...
 うほっ、二郎か。そういえば府中にもあるという話だったけど、まさかここだとは。
 livedoor グルメ / 東京グルメ 特集 ラーメン二郎系列の食べ歩きでは、なんだか府中店は二郎らしくないお店だそうな。確かに、松戸にあったような行列はまったく無いし、普通のらーめん屋のように見えるよなあ。あの松戸で食べたような腹いっぱいになるらーめんが、並ばずに食えるのだろうか。
 らーめん食べずに帰るのもあれなので、早速店内へ。

 お店の中は普通のらーめん屋のようなテーブルとカウンター。厨房はおくにあるので、作っているところは見られない模様。
 食券の自動販売機を見てみると、らーめん以外にも餃子やらサイドメニューまであるね。確かに普通の中華屋っぽい。

にんにく入り普通らーめん
 らーめん630円なりを頼んで、店員さんににんにく入りを指定。そしてしばし待つと、運ばれてきました。
 見た目は松戸のものと同様、たっぷり乗ったゆで野菜とちゃーしゅーというか豚。記憶がよみがえるけど、量は若干少なめな気がする。
 とりあえず上の野菜をスープに混ぜつつ食べる。うん?しょっぱいというか、醤油の味がする。スープが濃い目なのか、油が少し少なめなのかも。
 そして豚をバクリ。あら、冷たい。この時間でも客が数人しか居ないので、ゆでている豚をそのまま切って出すのではなく、作りおきのやつを冷蔵庫から出してきたのかもね。お客が並んでるお店なら暖かいだろうに、これはちょっとねえ。
 野菜、麺を交互にがっつきつつ、食べる。スープを蓮華で飲んでみたけど、やっぱりしょっぱい。野菜はただゆでただけなので、それと麺と絡めて食べる分にはいいけど、スープだけ飲むものではなさそうだね。

 最後に残ったスープを見てみたけど、やっぱり油少な目のようだ。スープの味は良くわかったけど、二郎を楽しむなら油多目で頼んだほうが良いかもしれない。

 あとわかったこと。にんにくのたっぷり入ったらーめんを食べたあとにマスクをすると、非常にくさい。ぬむむ。

関連記事[バクリ とびうお 十王

前後の記事 - [らーめん]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP