農場主の食道楽

食べ歩き、飲み歩き、お取り寄せの記録

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 120 | 121 | 122 || Next»

地元のラーメン屋

 せっかくなので地元のラーメン屋の話でも。
 うちの地元、なんだかラーメン屋が多いのです。昔はそれほどじゃなかったはずなんだけど、試しにネットで検索したら結構多いらしい。確かに、駅の改札をでて周りを見るだけで3店ほどラーメン屋が見えます。右に歩くと後3店、左に歩くとあと2店、環状7号とか、国道4号のほうに行くとまだ続々出てくるそうな。
 そのうち有名店は数店なのだけど、有名店の1つである坦々麺の店はあまり美味しくなかった。環状7号沿いのとんこつラーメンの店には行ってみたい気がするけど、並んでまで食べるのは好きじゃないんだよね。テレビとかでも取り上げられたので、現在は結構はやってるみたい。

 ネットで検索して不思議に思ったのは、客はいつもまばらな駅前の小汚い店の評判が良いこと。昔ながらのラーメンを食べさせる24時間営業の店で、飲んで帰ってきたあとに寄ると良いらしい。ギョーザとラーメンで500円。でもさ、そんなにうまい店だったかなあ?安さが売りの汚い店だとは思うのだが。
 そんな私のうちが頼むラーメンの出前は、弟の同級生がやってるお店。今のとこ、ここのラーメンの味が一番好きだ。


乗換駅のバンバンらーめん

 会社から家までの途中にある乗換駅に、良く行くラーメン屋があるのです。最近は帰りが早いので、そこで夕食を食べることが多いのですが、どうもこの店、麺がまずいことに気が付きました。ラーメンとかだとスープの味もあるので、なんかこうあんまりうまくないな程度だったけど、焼きそば食べてみると、際立って麺がまずい。ぼそぼそというか、味気ないというか。
 麺でなくてレバニラ炒め定食とかだと良いのですが、それはそれでかなり脂っこいし。店変えるか。
 つうか、結構通ってから気づくところがなんとも。



ケンタはチキンフィレサンド

 マツアキさんのところに突っ込みを書いたこともあって、夕食はケンタでチキンフィレサンドだ。そんなに遅くない時間に行ったのだけど、なぜか客は誰も居ない。
 鳥インフルエンザの影響かな?

 チキンってたまーに食べたくなるのです。そういえば、マックにもチキンのフィレ肉を使ったフィレオチキンと言うのを出していたね。マックってのは割と流行に敏感で、モスバーガーの影響と思われるテリヤキマックなんかを入れているけど、どうも鳥系はナゲット以外だめなのかな?チキンタツタとか、人気あるんだろうか。

 ケンタッキーのは、あの鶏肉を噛み切る食感と、ジューシーな肉汁が良いんだよね。フィレサンドとフライドチキン以外のメニューは私にはいまいちではあるのだけど。


CoCo壱番屋のカレー

 夕食はカレーが食べたいなと思って、CoCo壱番屋に寄ってきました。3/1から春の新メニューとして、アサリ&ハマグリのカレーが出てました。具がそればっかりってのはあれだけど、貝好きだからこれにするか。
 一口食べてみたけど、なんかこう、ルーと具の貝がちぐはぐな感じが。CoCo壱番屋のカレーって、ルーは先に作ってあって、具を追加して煮込む感じなのね。だから、カツカレーとかは良いけどこういうカレーの場合にはどうしても具とルーの一体感が無いのよ。特にこのカレーの場合、ポークカレーに貝を入れて煮込んでるようだからなんかへんなのかな。貝のだしが出てないというか。なんつーか、具やメニューを増やせば良いと思ってるのかな?
 とか思いつつ、きれいに完食いたしました。

Leeの店再び

 夜はこの前行った、ダイニング・リーで飲み会。

 このお店の餃子って、たくさんあるのよね。普通のやつから、デザート用から、マヨラー御用達の餃子まで。他のメニューも充実してるし、なかなか。

 餃子盛り合わせの皿の中、5種類15個の餃子のうち1種類はマヨネーズ餃子を頼んだみたいです。私はマヨラーではないけど、マヨコーン餃子ははずれだと思う。
 4人で均等に食べていったはずなのに、15個中3個のマヨコーン餃子をわたくしが。うぇぇ。なんかはめられてる気がする。

 他のメニューもなかなかよくって、結構お勧めかも。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 120 | 121 | 122 || Next»

↑ PAGE TOP